まちづくり三法改正後の状況

平成18年9月8日に「中心市街地の活性化を図るための基本的な方針」が閣議決定され、9月26日には中心市街地活性化本部より「中心市街地活性化基本認定計画認定申請マニュアル」が策定された。 また、当該方針に基づく施策の推進に当たっては、平成19年11月30日の地域活性化統合本部会合において了承された「地方再生戦略」の「第1地方再生の基本的考え方」における「地方再生五原則」に加え、平成26年12月27日に閣議決定された「まち・ひと・しごと創生総合戦略」における「まち・ひと・しごとの創生に向けた政策5原則」を踏まえ、取り組むこととされている。

 

中心市街地の活性化を図るための基本的な方針の内容
  (外部リンク:内閣府地方創生推進事務局)

 

 

このページの上へ