文字サイズの変更

  • 縮小
  • 標準
  • 拡大
MENU MENU

新着情報

2018年11月1日 財団日誌 印刷

広島県府中市でまちなか再生に取り組む自治体・地域住民と全国各地で活躍する有識者が一堂に会し、これからのまちづくりについて議論する「現地会議」を行いました。「こどもの未来」をキーワードとしたまち全体で取り組める仕組みづくりについて活発な議論がなされました。写真は世界文化遺産 石見銀山から続く石州街道出口通りの様子。(まちなか再生支援事業・開発振興部開発振興課)