文字サイズの変更

  • 縮小
  • 標準
  • 拡大
MENU MENU

ふるさと融資

平成29年度ふるさと企業大賞表彰候補者の募集

1.表彰対象者

過去にふるさと融資を活用した民間事業者等(以下「事業者」という。)であって、当該事業者によるふるさと融資を活用した事業が、営業開始後3年以上継続し、現在も経営状況に懸念がなく、かつ地域における経済効果、雇用及びイメージアップ等の点で魅力ある地域づくりに特に貢献していると認められること。

例として、

  • 地域の活性化に繋がる新しい試みに意欲的に取組んでいる
  • 当該事業において営業開始以降新規雇用が定期的にあり、地域における雇用拡大に貢献している
  • 地方公共団体において構想するまちづくり基本計画等の推進にあたり、積極的な役割を果たし、地域にとって中心的位置付けである
  • 当該事業の営業活動により、地域での生産、消費の拡大が図られ、地域に大きな経済効果をもたらしている
  • 東日本大震災の被災事業者であり、復興に向けて特に中心的な役割を果たし、地域経済の再生および雇用の維持・拡大に特に貢献している(特別賞)
2.表彰方法

表彰は表彰状を授与して行います。

  • 総務大臣賞(10事例以内)
3.審査方法

各都道府県、政令指定都市及び市町村から推薦を受けた表彰候補の事業者のうちから、学識経験者及び関係行政機関の職員等で構成される「ふるさと企業大賞審査委員会」の審査及び選考を経て、10以内の表彰対象者を選定し、総務省と協議のうえ、財団法人地域総合整備財団理事長が決定します。

お問い合わせ先

融資部企画調整課
(TEL 03-3263-5586 FAX 03-3263-5732)